東大阪からこだわりの花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は、 東大阪の自家農園栽培のお花を扱う新しいスタイルの花屋です。 季節のお花の定期便(お花のサブスク)をはじめ、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識し、 旬の花々をセレクトして束ねたブーケやアレンジメントは、おしゃれな方へのプレゼントや贈り物におすすめです。 長期間飾れるドライフラワーアレンジメントやスワッグには、人気のワイルドフラワーも取り入れておつくりいたします。

バレンタインに贈る 春のお花のフラワーギフト

2月14日はバレンタインデー。大切な方へ、お世話になった方へ、感謝の気持ちをお花で伝えてみませんか。

女性が男性にチョコレートを贈るという日というイメージは今や過去のものとなり、お世話になった方や大切な方、友人や家族へ感謝を込めてギフトを贈る、そして自分自身へのごほうびにほんの少しいいもの、おいしいものを買う日に変化しつつあります。

shimizu garden(シミズガーデン)では、そんなバレンタインデーにぴったりなフラワーギフトをご用意しています。イタリアで「感謝」の花言葉をもつ春のお花、ミモザをはじめ、自家農園で栽培したラナンキュラスなどフレッシュなお花を束ねたおしゃれなバレンタインブーケです。バレンタインにお花を贈る、フラワーバレンタインはいかがでしょうか。

 

ミモザってこんな花

 

シミズガーデンのミモザ
ミランドール(ミモザ)

 

ミモザは、小さなポンポンがたくさん集まったような愛らしいかわいいお花で、その明るい黄色が春の訪れを感じさせてくれます。ドライにしても色がきれいに残ることも人気のひとつ。

また、イタリアでは3月8日の「国際女性デー」は別名「ミモザの日」といい、感謝を込めて女性に贈られるシンボリックフラワーでもあります。
イタリアでミモザの花言葉は「感謝」。感謝を込めて、家族や友人、女性同士でもミモザの花を贈りあうそう。

 

 

ラナンキュラスってこんな花

 

 

東大阪にあるシミズガーデンのお花
シミズガーデンのラナンキュラス

 

ラナンキュラスはなんと言っても幾重にも重なり合ったふんわりとした花びらがその魅力。自家農園で栽培し、摘みたてをブーケに仕上げているのでフレッシュさも自慢の春のお花です。

花言葉は「とても魅力的」。色ごとにも花言葉をもちます。

アネモネと同じくキンポウゲ科の植物ですが、咲き方や花色はアネモネよりバラエティに富んでいます。

 

バレンタインブーケ以外にも、shimizu garden(シミズガーデン)ではさまざまなフラワーギフトをご用意しております。バレンタインデーに感謝を込めて、春のお花の贈り物をぜひどうぞ。

コメントは受け付けていません。

特集

東大阪からこだわりの花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は、 東大阪の自家農園栽培のお花を扱う新しいスタイルの花屋です。 季節のお花の定期便(お花のサブスク)をはじめ、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識し、 旬の花々をセレクトして束ねたブーケやアレンジメントは、おしゃれな方へのプレゼントや贈り物におすすめです。 長期間飾れるドライフラワーアレンジメントやスワッグには、人気のワイルドフラワーも取り入れておつくりいたします。

〒578-0933
大阪府東大阪市玉串元町2-12-23

080-1413-0404

10時30分~16時
定休日:日、月、火、不定休