東大阪からこだわりの花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は、 東大阪の自家農園栽培のお花を扱う新しいスタイルの花屋です。 季節のお花の定期便(お花のサブスク)をはじめ、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識し、 旬の花々をセレクトして束ねたブーケやアレンジメントは、おしゃれな方へのプレゼントや贈り物におすすめです。 長期間飾れるドライフラワーアレンジメントやスワッグには、人気のワイルドフラワーも取り入れておつくりいたします。

ABOUT

 

 

 

shimizu garden(シミズガーデン)

 

PLOFILE

 

切り花農業を初めて18年。

祖父の代より続くマム農家の3代目を継ぎ、洋花農家となる。

カッコいい生花をお部屋のインテリアに、をモットーに日々、花々と向き合っています。

 

2021年1月13日、

自家栽培のフレッシュなお花と市場でセレクトしたカッコいいお花を組み合わせた、

今までにないスタイルのフラワーショップをアトリエにてオープンしました。

 

 

 

 

東大阪市は大阪市の右隣に位置する中核都市。

ラグビーの聖地、花園ラグビー場がある「ラグビーのまち」であり、

高い技術力の中小企業や町工場が多い「ものづくりのまち」でもあります。

 

そんなまちで育てるshimizu garden(シミズガーデン)のお花は現在約50品目。

カッコいいお花を見つけるとつい自分で栽培したくなるため、

毎年種類が増加中。

 

 

 

 

都心が近いため、自身で直接買い付け、栽培、販売を行い、

フラワーショップやお客様へとお届けしています。

 

パリスタイルのフラワーアレンジメントを学んだ経験をもとに、

栽培農家ならではのお花についての知識や経験も取り入れて束ねるブーケやアレンジメントは新鮮で高品質。

アトリエは農園に隣接しており、すぐにお花を摘み取りに行けるのが自慢です。

 

栽培農家として、フローリストとして。

二つの良さを生かしながら、

おしゃれでカッコいいお花をお届けしていきます。

 

特集

東大阪からこだわりの花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は、 東大阪の自家農園栽培のお花を扱う新しいスタイルの花屋です。 季節のお花の定期便(お花のサブスク)をはじめ、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識し、 旬の花々をセレクトして束ねたブーケやアレンジメントは、おしゃれな方へのプレゼントや贈り物におすすめです。 長期間飾れるドライフラワーアレンジメントやスワッグには、人気のワイルドフラワーも取り入れておつくりいたします。

〒578-0933
大阪府東大阪市玉串元町2-12-23

080-1413-0404

10時30分~16時
定休日:日、月、火、不定休