東大阪・八尾からお花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は東大阪・八尾で自家農園栽培する新鮮で高品質なお花をメインに、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識してセレクトし束ねるブーケやお花の定期便(サブスク)、おしゃれなフラワーインテリア、ワイルドフラワーや流木を取り入れたドライフラワーアレンジメントやスワッグをご提供しています。

2022年のお花の定期便フォトギャラリー

shimizu garden(シミズガーデン)いちおしのお花の定期便は、毎月届くフレッシュでおしゃれな「お花のサブスク(サブスクリプション)」です。

忙しい毎日、なかなかお花を買いに行く時間がないという方でも、月に一度届く素敵なブーケをお部屋に飾って気分もリフレッシュ。どんなブーケが届くのかとワクワクしながら待つ時間もまた楽しいものです。

お花の定期便は2種類ご用意しています。
ともに季節のお花を使い、shimizu garden(シミズガーデン)ならではの自家農園栽培のフレッシュなお花も組み合わせておしゃれでカッコよく仕上げています。

〇お花の定期便フォトギャラリー〇

【1月】

シミズガーデン2022年1月お花の定期便1

1月の定期便lovelyは、新年をはつらつと祝うような、カラフルでシックなブーケ。
ボリュームとリュクス感のある八重ユリに幾重にも重なる花びらが華やかなラナンキュラス、デルフィニウムのパープルやユーカリの落ち着いたグリーンが全体をまとめています。

【2月】

2月の定期便cute。出始めのミモザやアカシアに落ち着いた色合いと形のチューリップやラナンキュラスなどを合わせ、shimizu garden(シミズガーデン)らしいミモザブーケを束ねました。

この時季が見ごろのラナンキュラスは自家農園栽培のものを使うため、フレッシュさが違います。

【3月】

シミズガーデン2022年3月のお花の定期便lovely

3月の定期便loveryは、3月の早朝の青空をイメージしたブルーをメインにしたブーケ。
青いスイトピーにヴィヴィッドなパープルのヒスイラン・バンダを主役に、甘さのあるレースフラワーやブルニア、柔らかい形が魅力のネコヤナギなど、個性的な花々をまとめています。

【5月】

5月はバラの季節、ということで、5月の定期便cuteは数種のバラにタラスピ(西洋ナズナ)、フィラフラワーとして魅力たっぷりなハイブリッドスターチスを合わせたフレッシュでかわいらしいブーケをお送りしました。

「フィラフラワー」というのは、花と花の空間を埋めたり、立体感を作ったり、お花の色合いや雰囲気、デザインの調整に何役も買うようなお花のこと。カスミソウのようなお花もよくフィラワーとして使われています。

【6月】

6月の定期便lovelyは、ふわふわもふもふの質感が人気のスモークツリーをベースに、うねる茎が特徴のブルーベリーの枝、くるんとした花びらがかわいいガーベラや小さな花が密集した可憐なユウギリソウなど、個性的なお花を束ねました。

一見すると個性的なお花をしっくりまとめあげるもの、シミズガーデンの得意なところです。

【7月】

そろそろ暑さでお花の持ちも気になってくる頃。7月の定期便lovelyは、鮮度抜群の自家農園栽培のトルコキキョウをメインに、プロテアやグレビレアゴールド、ユーカリトランペットなど、そんな暑さにも負けないお花を組み合わせました。暑い時こそワイルド感あふれる色形の濃いお花を飾るのもまた楽しいものです。

2021年のお花の定期便ギャラリーはこちら♪♪♪

コメントは受け付けていません。

東大阪・八尾からお花をお届け|shimizu garden(シミズガーデン) shimizu garden(シミズガーデン)は東大阪・八尾で自家農園栽培する新鮮で高品質なお花をメインに、男性オーナーフローリストが「カッコいい」を意識してセレクトし束ねるブーケやお花の定期便(サブスク)、おしゃれなフラワーインテリア、ワイルドフラワーや流木を取り入れたドライフラワーアレンジメントやスワッグをご提供しています。

〒581-0822
大阪府八尾市高砂町5-14-4

farm2
〒578-0935
大阪府東大阪市若江東町4-5-12

080-1413-0404

10時30分~16時
定休日:日、月、火、不定休